muriyarichoisuOK

ダイエット健康

新鮮な牛乳から造られたスキムミルクと大豆タンパクBOOCS理論に基づいたダイエット健康食品「スリム教室 ささえるP組 30包」【送料・代引き手数料無料】


新鮮な牛乳から造られたスキムミルクと大豆タンパクBOOCS理論に基づいたダイエット健康食品「スリム教室 ささえるP組 30包」【送料・代引き手数料無料】

評価:
0.0

レビュー: 0件のレビューがあります。

スリム教室 ささえるP組 ささえるP組は、北海道の大自然のなかで無農薬飼育で生産された、新鮮な牛乳から造られたスキムミルクと「畑の肉」と呼ばれた日本人の昔からタンパク源として重宝してきた、大豆の栄養素を程よくブレンドした粉末タイプの健康食品です。ダイエット中のタンパク質補給や毎日の健康増進にお役立て下さい。 P組内容(30包) 新鮮な牛乳から作ったスキムミルクと”畑のお肉”と呼ばれるタンパク源の大豆を主成分としています。 原材料 脱脂粉乳、大豆分離タンパク質、フラクトオリゴ糖、果糖、パントテン酸カルシウム、L?メチオニン、香料 P組:やや大きめのカップに薬150mlの水。またはお湯をあらかじめご用意下さい、”ささえるP組”を加えてよくかき混ぜてお召し上がり下さい ・開封後はなるべくお早めにお召し上がり下さい。・日光の当たる所や湿度の高い所に保存されますと、変質や変色を起こす恐れがございます。・体調に合わないと思われるときは、お召し上がりの量を減らすか、又はおやめください。 ・天然成分を使用しているため、色にばらつきが見られる場合がありますが、品質には問題ありません。・アレルギーのある方は、お召し上がり前に医師または薬剤師にご相談ください。・体質に合わない場合は、ご使用をお止めください。 健康食品 坂元醸造株式会社 【原産国】日本 株式会社村岡薬局 電話:097-567-7163BOOCS理論とは「生活習慣病予防のための除脂肪法」で、文献「食事療法による減量(健康科学)」、「食事変容プログラムによる肥満治療システムとその効果(日本肥満学会記録)」に基づて考えたダイエットプログラムです。 Brainn(脳)、Oriented(指向)、Obesity(肥満)、Control(調整)、System(方法)、これらの頭文字をとって「BOOCS理論」と名付けられました。 ■ 肥満からなりやすい主な症状 肥満になると血液が粘っこくなり生活習慣病を引き起こす原因になります。 ひと昔前には大人限定と思われていた「肥満」ですが、近年では低年齢化傾向にあり「小児肥満」「小児糖尿病」という言葉をよく耳にするようになりました。 もはや国民病と言っても過言ではない「肥満」ですが、これ自体が怖いのではなく本当に怖いのは肥満の後ろに隠れている「糖尿病・高血圧・心臓病」といった生活習慣病が怖いのです。 そうなる前にダイエットしなければいけません。 それでは、どうすれば確実にダイエットすることが出来るでしょう? 「食事を摂らなければ痩せる…」と安易に考える方も少なくないのでは…実は、この考え方は最も危険で間違ったダイエット理論なのです。 確かに食事を摂らなければ痩せるかも知れませんが、生命を維持するために必要な栄養素までが不足するために、体がだるい、疲労倦怠、肌が荒れる、シミ・シワが目立つ、貧血、無月経、不妊症など様々な健康被害が報告されています。 また、仮に体重は落ちたとしても直ぐにリバンドしてしまいます。 ストレスなく健康的にダイエットするためには楽しい食事が基本です。 無理な食事制限はストレスを生み、精神的・肉体的に悪影響をもたらしかねません。 本当の正しいダイエット法とは、【スリム教室】の最大の特徴でもある、最低でも1日1?2回の食事はしっかり食べたうえで、健康を維持するために必要不可欠なタンパク質、ビタミン・ミネラル・食物繊維を【スリム教室】で補います。 そうすることによりストレスを感じることなく健康的にダイエットすることができ、しかも一度スリム化した体重は元に戻りにくいことが解っています。 摂取カロリーと消費カロリーのアンバランスの結果、肥満になります。BOOCS理論ではそのメカニズムを過剰なストレスによる「脳疲労」という概念で捉えています。 「脳疲労」とは、過剰なストレスが脳へ加わることにより脳内の処理能力、脳内ホルモンのアンバランスが生じ食欲中枢に異常が生じ、甘いものや脂っこいものを好み過食してしまうようになりその結果「肥満」を生んでしまうのです。 スピードメニューの注意点 1・夕食を満足できるほど食べた次の日の朝食は水分中心で結構です。もし空腹感があれば味噌汁、大根おろし、海苔、野菜ジュース、おにぎり、小魚を食べましょう。 2・昼食は当分の間(1?3ヶ月)補助食(活き活きF組、ささえるP組その他)のみとなります。 3・食事と食事の間できつい時は、いきいきF組を10?20粒を多めの水、又はお湯で召し上がるか、リンゴなどが適当です。 4・コーヒーは飲みたくてたまらないときは禁止しませんが、できるだけ紅茶か緑茶をおすすめします。 5・タマゴは欲しくなければ当分の間控えましょう。

このサイトで掲載されている情報は、muriyarichoisuOK の作成者により運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。購入時に楽天市場店舗(www.rakuten.co.jp)に表示されている価格が、その商品の販売に適用されます。

楽天ウェブサービスセンター

Copyright(C)2010 muriyarichoisuOK All Rights Reserved.

inserted by FC2 system